首页 > 资源导航 > 专利 > 机械工程、照明、采暖 > 燃烧发动机或发动机装置
法律状态
专利类型
国家/组织
申请日期 展开
全部
订阅
收起
专利
  • [发明专利]JP20170098406 _ ヤマハ発動機株式会社 2017年05月17日
    【課題】弾性支持される外機本体の横揺れの低減を図れる外機を提供する。【解決手段】外機1は、エンジンとエンジンによって駆動回転されるプロペラとを有する外機本体10と、外機本体10を体2に取り付けるためのアッパブラケット34と、一対の防振マウント40とを含む。一対の防振マウント40は、アッパブラケット34に連結されて外機本体10の一部を外機本体10...
  • [发明专利]JP20170200182 _ ジャパンマリンユナイテッド株式会社 2017年10月16日
    【課題】通過電力量を低減し、電力変換装置の容量を小さくする舶推進システム及びその制御方法を提供する。【解決手段】第1発電機32による内電力負荷への第1電力供給工程と、第2発電機12による第1電力変換装置61と第2電力変換装置62を介し、内電力負荷に電力を供給する第2電力供給工程と、第1発電機から第2発電機に...
  • 3.
    [发明专利]JP20170139665 _ ヤンマー株式会社 2017年07月19日
    【課題】エンジンの吸気音を含む透過音や振動を抑えて居住性を高めた舶を提供する。【解決手段】内に据付けられたエンジン5と、エンジン5の吸気口51に接続された吸気管52と、第1部分61と第2部分62との間に密閉空間60が形成されている床板6と、吸気管52の内部と密閉空間60とを連通する連通管7とを備える。第1部分61は、板状の部材であり、エンジン5の上...
  • 4.
    [发明专利]JP20170139665 _ ヤンマー株式会社 2017年07月19日
    【課題】エンジンの吸気音を含む透過音や振動を抑えて居住性を高めた舶を提供する。【解決手段】内に据付けられたエンジン5と、エンジン5の吸気口51に接続された吸気管52と、第1部分61と第2部分62との間に密閉空間60が形成されている床板6と、吸気管52の内部と密閉空間60とを連通する連通管7とを備える。第1部分61は、板状の部材であり、エンジン5の上...
  • [发明专利]CN201780097614.8 _ 日产自动车株式会社 2017年12月15日
    在使辆起步时,在即使不存在对辆进行制动的操作,辆也进行了停的情况下,将在辆实际起步之前产生的驱动力限制为规定的最大驱动力以下。
  • [发明专利]CN201780094894.7 _ 日产自动车株式会社 2017年10月12日
    自动驾驶辆的控制方法在具有发动机以及控制发动机的动作的控制器的自动驾驶辆中,当在本辆前方存在在前辆的情况下,设定与本辆和在前辆之间的间距离相应的请求驱动力,在存在在前辆的情况下,根据在前辆前方的状况预测该在前辆的行动。并且,在存在在前辆...
  • [发明专利]CN201780095632.2 _ 日产自动车株式会社 2017年10月04日
    一种辆的控制方法,如果在辆的行驶中驱动源停止条件成立,则执行如下航行停止控制,即,使辆的驱动源停止,且将设置于驱动源与驱动轮之间的接合要素断开而通过惯性进行行驶,其中,获取与本辆此后行驶的道路状况相关的信息,基于信息而判定前进道路上是否存在能够执行航行...
  • [发明专利]CN201780095288.7 _ 日产自动车株式会社 2017年10月26日
    在自动驾驶辆的控制方法中,在具有发动机和对发动机的动作进行控制的控制器的自动驾驶辆中,与辆的请求驱动力相应地判定是否实施在以小于或等于规定速的速行驶中使发动机自动地停止的滑行停止,在本辆前方存在在前辆的情况下,设定用于使本辆与在前辆之间的...
  • [发明专利]CN201780091965.8 _ 大宇造船海洋株式会社 2017年09月26日
    公开了搭载有多个引擎的舶的引擎运转方法。所述舶的引擎运转方法包括:在所述舶所要求的负载为90%以上且125%以下的情况下,所述多个引擎中的一台引擎以间歇性燃烧模式运转,一台引擎以一般模式运转,而剩余的引擎不运转的步骤。
  • [发明专利]CN201780091988.9 _ 大宇造船海洋株式会社 2017年10月30日
    公开了舶的燃油供给方法。所述舶的燃油供给方法涉及向将天然气和燃油均用作燃料的引擎供给燃油的舶的燃油供给方法,向加压槽供给压缩空气以用加压的状态存储燃油,在所述引擎以燃油模式运转的情况下,用循环泵供给存储在所述加压槽中的燃油,通过温度调节装置将由所述循...
回到顶部
选择了条数据