部品在庫量管理装置

部品(部品A、部品B)が部品メーカから出荷されて部品発注主に供給され、前記製品の製造に使用されるまでの物流の工程を経時的な複数の工程(輸送中、駐車場、倉庫内、一時保管所、ラインサイドなど)に分割すると共に、各工程において、部品供給元あるいは部品発注主の入庫量情報と出庫量情報を入力し、それらの差分から在庫量を算出する。また、算出した在庫量に関する情報を端末コンピュータを用いて送出し、送出された情報をホストコンピュータで集約して一括して管理する。さらに、分割された各工程における在庫量のうち、部品発注主の入出庫量情報に基づいて算出された在庫量を実際の在庫量として認識するようにする。これにより物流経路における在庫量を経時的に管理することができると共に、部品の物流経路の相違に関わらず、適切な在庫管理を行うことが可能な部品在庫管理装置を提供することができる。

申请(专利)号: JP20040537994
申请日期: 2003年9月19日
公开(公告)日: 2006年1月19日
公开(公告)号: JPWO2004027533(A1)
主分类号: G05B19/418,G,G05,G05B,G05B19
分类号: G05B19/418,G06Q10/00,G,G05,G06,G05B,G06Q,G05B19,G06Q10
申请(专利权)人: 本田技研工業株式会社
发明(设计)人: 飯田 幸一,田中 秀信,大坪 幹和,上土井 隆文,今川 太郎