首页 > 资源导航 > 专利 > 作业、运输 > 铁路
国家/组织
申请日期 展开
仅全文
订阅
收起
专利
  • [发明专利]JP20150522360 _ 株式会社日立製作所 2013年06月14日
    本発明は、複数の交通手段が混在する交通網において、各交通手段が所望の利用率となるような制御情報を提供することを目的とする。上記課題を解決するために、過去の運行状況を示す運行状況データと、旅客の交通手段の利用履歴を示す旅客流動履歴と、旅客が交通手段を選択する際の判断材料となる制御変数と、を記憶する記憶部と、前記記憶部...
  • [发明专利]JP20170151129 _ 横山 秀夫 2017年08月03日
    【課題】簡易にケーブル物流搬送システムを提供する。【解決手段】ケーブル物流搬送システムは、第1の架線と、それと略平行の第2の架線WI2と、該第1の架線、または、該第2の架線を把持する連結部CNと、荷物を収容する運搬室とを有する搬送機GD(GD1、GD2)と、該第1の架線の端部付近と、一方の端部が略平行であり、該第2の架線の端部付近と、他方の端部...
  • [发明专利]JP20170541015 _ ムーヴィット エーピーピー グローバル リミテッド 2016年02月04日
    本発明の実施形態は、公共交通機関システムおよび依頼型交通機関サービスを組み込んだ複合形態型の交通機関の経路計画をユーザに提供するよう構成された移動計画システムに関し、依頼型交通機関サービスとは、固定スケジュールにより運行せず、サービスの使用に先立ちユーザにより依頼されるものである。依頼型交通機関サービスの例には、タクシーサービス、ハイヤーサービス、およびリムジン...
  • [发明专利]JP20160544711 _ バイドゥ オンライン ネットワーク テクノロジー (ベイジン) カンパニー リミテッ 2015年01月14日
    本発明の実施例は交通情報のプッシュ方法を提供し、クライアント側に対応する注目位置を取得するステップと、アラート時間に基づいて、前記注目位置に対するターゲット交通機関の走行状態情報を取得するステップと、クライアント側に前記走行状態情報をプッシュするステップと、を含んでおり、本発明の実施例はさらに交通情報のプッシュ装置を提供する。本発明の実施例に係る技...
  • [发明专利]JP20060546576 _ 株式会社ナビタイムジャパン 2004年12月07日
    交通手段における空席の有無に基づいて効率よく目的地までの経路(使用交通手段)を探索できるようにした空席経路探索システムを提供する。空席経路探索システム(10)は、各交通手段の運行データを記憶した運行データDB(52)と、探索用の運行データを記憶する探索用運行データDB(37)と、各交通手段の予約情報を収集する予約情報収集手段(35)と、座...
  • [发明专利]JP20110532373 _ アクアエンタープライズ株式会社 2011年01月06日
    移動に係る時間を確からしく予測することができる移動過程予測システム、移動過程予測方法、移動過程予測装置及びコンピュータプログラムを提供する。情報取得装置2は、旅行者等の移動物体が交通機関を利用して移動したときに、発着施設の各通過点を通過した通過日時、交通機関を示す交通機関特定情報及び状況を示す状況情報等を取得する。...
  • [发明专利]JP20110532833 _ 株式会社東芝 2009年09月24日
    交通情報提示装置においては、加速度センサ(101)により検出された加速度からユーザの移動状況を推定する移動状況推定部(103)と、ユーザの移動状況の遷移を検出することでユーザの交通機関への乗車及びこの交通機関からの降車を判断する乗降判断部(104)と、GPSユニット(102)からの位置情報に基づいて特定される乗車駅及び降車駅の少なくとも一方を含む乗...
  • [发明专利]JP20120533427 _ アクアエンタープライズ株式会社 2011年12月13日
    移動に係る時間を確からしく予測することができる移動過程予測システム及びコンピュータプログラムを提供する。情報取得装置2は、旅行者等の移動物体が交通機関を利用して移動したときに、発着施設の各通過点を通過した通過時刻、交通機関を示す交通機関特定情報及び状況を示す状況情報等を取得する。移動過程予測装置1は、取得された情報を関連...
  • [发明专利]JP20180171915 _ 株式会社ナビタイムジャパン 2018年09月13日
    【課題】混雑度の低い乗換ルートを一度に複数検索することで、ユーザの希望に近い結果を表示し、ユーザの希望に一番近い結果を選択できる情報処理システムを提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、交通機関の出発時刻と交通機関の出発停留地点と交通機関の目的停留地点とを含む乗換探索条件を取得し、取得された乗換探索条件に含まれ...
  • [发明专利]JP20180171915 _ 株式会社ナビタイムジャパン 2018年09月13日
    【課題】混雑度の低い乗換ルートを一度に複数検索することで、ユーザの希望に近い結果を表示し、ユーザの希望に一番近い結果を選択できる情報処理システムを提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、交通機関の出発時刻と交通機関の出発停留地点と交通機関の目的停留地点とを含む乗換探索条件を取得し、取得された乗換探索条件に含まれ...
回到顶部
选择了条数据